2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

counter

« 5月23日 敦賀 | トップページ | 8月9日 福井 »

15ソルティガ 4000H

15ソルティガ4000Hを購入してきましたshine

13ステラSWと比較してみましょうeye

Dsc00815

まずは開封の儀から

13ステラSWは購入すると、専用の紙袋に入れていただけたのに対して15ソルティガはスーパーのビニール袋でした(´・ω・`;)

箱もステラの方が品があります。

ま、まぁ本体性能には関係無いことですけど。シマノは所有感を高めるって感じですね。

Dsc00816

内容物です。

この辺りはいたって普通。ワッシャーが付属していましたがPE1.5号を巻いても使用しませんでした。

Dsc00817

ハンドルノブはステラSWより小さめ。ひょっとして4000番だから?購入するときに4500番以上も見ておくべきでした(´・ω・`;)

Dsc00820

重量はステラSWよりほんの少し重め

ザイオンローターを搭載しているのになんで?軽さがダイワの売りだと思っていた時代はもう終わってしまったんでしょうか。

このクラスのリールに軽さを求めている人は少ないでしょうけど、個人的にはロッドを軽いのにしたのでリールも軽くあって欲しかったsweat01

Dsc00818

<マグシールド>

メインシャフト、ラインローラー部、ハンドル軸部へのマグシールドで防水性能を高めてます。

13ステラSWがIPX8相当。ソルティガはIPX表示なし。

でも、フィッシングショーの時に村越さんが太鼓判を押していたから相当大丈夫でしょう(*‘ω‘ *)


<カラ回しての印象>

購入当初は重いと感じたハンドル回転ですが、ラインを巻き終えた頃には軽くなってました。

ですが、ハンドルを回すと

ショーワ、ショーワ、ショーワ、、、

と最近の固いギアを搭載したリール特有の異音がします。

セルテートでも同様に酷かったんですが、まさかこの価格のリールでも同じとは(*´Д`)

残念ながら、ハンドル回転はステラSWより軽いんですが、滑らかさはステラSWの方に軍配が上がりました


<補足>

ドラグはATDということで結構期待しています。セルテートのドラグが結構アレだったんですが、触った感じでは高評価です。

しっかり閉まるし、きめ細かい。ひょっとしたらセルテートより滑らかかもしれません

さらにダイワHPの説明では、ドラグ設定値のパワー変化が少ないとあります。

不意な大物のヒットでラインがかなり出されても、ドラグ設定に変化が少ないらしい。

(そんな魚はかからないだろうが)安心してファイトできます(*‘ω‘ *)

デザインは個人的な感想としてですが、10ソルティガのほうがよかったですね


最終的にソルティガとステラを比較して、どっちがいいかとなると結論は

「ひとそれぞれ」

ですね。ステラSWはドラグノブ等随所によいパーツを使っているため所有欲を満たしてくれるリール。08ステラSWから比較してかなり耐久性が上がったよいリールだと思います。

13ステラSWが発売されてすぐに購入して使ってきましたが、全然問題なしです。ライントラブルも無いし回転不良もない。

(あまり魚を掛けて居ないからかも)

一方のソルティガですが、見た目では安っぽさを感じますが、質実剛健という言葉がぴったりくるリール。

ダイワの最新技術が搭載されているから、間違いはないでしょう。

なにより村越さんの太鼓判付きですから。私も早く魚を掛けてみたい(*‘ω‘ *)



シマノ(SHIMANO) 13ステラSW 5000HG

ここから記事をお書きください。




ダイワ(Daiwa) 15ソルティガ 4000H

ここから記事をお書きください。

« 5月23日 敦賀 | トップページ | 8月9日 福井 »

タックル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月23日 敦賀 | トップページ | 8月9日 福井 »