2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

counter

« 9月14日 福井 | トップページ | 9月29日 福井 »

9月21日 福井

先週タチウオが釣れたと同僚に話したら「自分も釣ってみたい」とのことでしたので、ガイドしてきました。

出発は先週同様に金曜日の夜。

夜のうちはアジング、朝マズメにタチウオ、日中は休憩して夕マズメにエギングと予定を立てて出発です

まずはアジングポイントへ向かいます。

先週はなんの情報も無いまま越前の大型漁港に向かいましたがエギンガーだらけで釣りにならず、ポイントを彷徨う羽目に、、、

しかし今週はTwitterのフォロワーさんに有力情報をいただいたので、そこに向かう事にしました (`・ω・́)

で、その教えていただいたポイント到着。

すると、、、ここにもエギンガー達が溢れかえってます (´・ω・`)

しかも天気予報に反して風も吹いてる有様typhoon

この風ではエギングのアタリも取れないだろうとは思いましたが、予想に反して見ているだけでも3ハイも釣れてましたshine

そのそばでコッソリとアジングにチャレンジしてみましたが、残念ながらフグバイトしかありません。

30分で見切りをつけて、教えていただいたポイントその2へ向かいますrun

ポイントその2に着くと、先ほどのポイントより風の影響をモロに受けてアジングが成立しないほどです (´・ω・`;)

竿を出すまでもなく、すぐにポイント移動ですdash

グーグルマップを頼りに風裏になりそうなポイントを探し出し、そこに移動run

風裏となるポイントに到着すると風はありますが、なんとかアジング出来そうな雰囲気にひと安心

さっきまでのポイントではあれほど湧いていたエギンガーも先行者1人のみeye

釣り易そう。。。 (*‘ω‘ *)

時間はAM2:00

すぐに0.8グラムジグヘッドをセットしてキャスト。すると、、、やはり豆アジのバイトだけです。

いろいろとレンジを変えたり、リトリーブを変えたりしますがダメsweat01

今日もアジングボウズで潮止まりを迎える事に、、、

すると先行者のエギンガーさんが話し掛けて来てくれました。

アジングをしていると話すと「ここにアジはおらんでぇ。もっと下らんと。アオリだったら居るよ」

とのこと。

だったらその釣れるというアオリイカを狙う事にします。

3.0号のアオリQをセットして1キャスト目

シャクりあげたあとのテンションフォールにバイト!

フッキングも決まり、すぐ1ハイ釣れました (`・ω・́)

Dsc00655

このまま行けば何杯釣れるんだろうかと期待しましたが、AM4:00までやって釣れたのは最初の30分に3ハイだけでした。

そろそろ朝マズメのポイントに向かわないといけないので、移動run

朝マズメタチウオポイントに着いたのはAM4:30

先行者有りですが、ポイントには難なく入れる状態です (*・ω・*)

早速準備してタチウオを狙いますが、暗い間はワインドで様子を見る事にします

すると数投したころに同僚にタチウオのバイトsign01

しかしワイヤーを入れていなかったため、あっけなく切られた模様sweat02

今日もタチウオ入っていると安心していると、次にバイトがあったのは私

でもやっぱりワイヤーを入れてなかった私のワインドはバイトと同時に切られてしまいました (´・ω・`)

ワインドのような糸ふけの出る釣りをするなら、多少アタリは減ってもワイヤーを入れた方がいいですね

ということですぐにワイヤーをセットしてワインドを続けましたが、ワイヤーを入れた影響でしょうか?アタリません

ワインドみ見切りをつけてIP-26をセット

すると数投でヒットshine

今度はワイヤーを入れているので切られる事無く、あっけなくキャッチに成功

Dsc00656

サイズは小さくF2でした

それを見た同行者もIP-26でF3のタチウオを無事ゲットしましたhappy01

しかし先週に比べてタチウオの魚影が薄く、バイトも浅い様子。

バイトはあるものの、フッキングまでは至らない事が数回あります。

朝マズメのゴールデンタイムが終わるとタチウオはすぐに姿を消します。

先行者もこの頃になると、皆さん納竿するので私たちも辞める事にします

まだ時間が早いのでサーフを見てこようと思い移動dash

サーフには先行者多数

同僚にはまだタチウオが回っているだろうからと説明して、私はマゴチ狙い (`・ω・́)

するとすぐに同僚にタチウオバイト!

しかしまた切られてましたsweat02

ワイヤーを持って来ていない同僚にワイヤーを提供して、私は引き続きマゴチ狙い

次にバイトがあったのは私で、ココンというアタリがありましたがワームを取られただけで終了sweat01

いったいなんのバイトだったんだろうと思っていると、隣で釣っていた同僚にヒット

引きがタチウオのそれとは違っていたので、なんだろうと思って見ていると

Dsc00657

小さなシオでしたeye

おお、シオが回って来ているんだったら私も釣ってみたい (*‘ω‘ *)

すぐにマゴチを諦めバイブレーションプラグをセットして狙いますが、シオの回遊は終了した後でしたsweat02

その後はまた同僚にヒットshine

シオではなくサゴシでしたが羨ましい

こっちはバイトがあっても乗りません。魚が小さいんでしょうかsign02

AM8:00までサーフで粘りましたが、私にはさっぱりでした

サーフはまた近いうちにリベンジするとして、夕マズメまでかなーり長い時間の休憩

そして十分休憩をとって入った夕マズメの敦賀アオリポイント

アオリQ3.0号をセットして狙うと、すぐにヒット (*‘ω‘ *)

これは釣れそう、、、と思い次を狙いますが、一向に次が来ません

同僚にはコウイカだけという状況

アオリの魚影が薄いということは、ひょっとしてアジ居ないだろうかと思いタックルチェンジrecycle

0.8グラムジグヘッドをセットしてキャストすると、中層以下でヒットー

Dsc00658

これは?なんでしょう

しかもそれ以降も謎の魚が5匹釣れました

サイズも小さいし全てリリースしました

そしてアオリの方はというと、同僚がエギングで狙い続けましたがさっぱりとのことで納竿としました

帰りに福井の方の状況を確認すると、夕マズメに青物の回遊があったらしくいい釣りをされている方もいるようでした。

今度は青物狙いにまた嶺北方面へ行ってみようかな??

« 9月14日 福井 | トップページ | 9月29日 福井 »

福井県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月14日 福井 | トップページ | 9月29日 福井 »