2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

counter

« 9月12日 敦賀 | トップページ | 9月22日 豊橋 »

08ステラSW 6000HG

Dvc00006_2

やってしまいましたーsweat01
ショアジギングをやり始めてからいつかはステラを持ちたいなーとは思ってたけど、それはもっと頻繁にジグで魚が釣れるようになってからって考えてました。

しかしそろそろ物欲に勝てなくなったし、ツインパワーSWにステラSWのカーボンハンドルつけたら値段の差がそんなに無いじゃんって気づいたしで、財布の具合を考慮しながら大枚をはたいて買ってきましたcoldsweats01

Dvc00005

で、まだ使ってないけど初期インプレなどを

箱から出して、まず外見はというと。
07ステラみたいな嫌みなボディーのギラツキ感がなくてさっぱりしてる。
写真で見る通りの好印象だなあhappy01

次にハンドルを回転させてみる

シャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリシャリ…
…………………

どうやらまだバリアギヤが馴染んでないようで、音が発生してます。
箱の中に入っている注意書きを読んでなかったら、速攻クレームもんです。

そういえば、04ステラも最初に異音してたっけ。

回転の滑らかさは、さすがにステラ。
ショアジギリールとして使ってきた08バイオマスター5000Cとは比べ物にならん。
(値段はもっと比べられない…)

それと、カーボンハンドルは予想通り使い易そう!


他にはスプールにラインを引っ掛けてくところがなかったり、回転を逆転させるレバーが無かったりとしてるところなんかが07ステラとは違いますね。
それについてはまったく問題にならないからいいんですけど

友達のもってる09ツインパワーSWも触った事あるけど、ハッキリと違う点ってカーボンハンドルとスプールの穴くらいなもんです。
いちおう他にもスプールエッジの塗装やバリアギアが高耐久って違いもあるらしいけど、違いはわからんねsweat02

参考までに巻いたラインはYGKよつあみのジグマンX4の2号を下糸50メートル巻いてから300メートル巻きました。
このジグマンX4はシマノのPEラインより太いから、PE2号が440メートル巻ける6000HGでも350メートルくらいしか巻けれませんでした。
たぶん5000番のリールだったらジャストフィットかもしれませんね

とにかくこの新兵器、この連休中にはデビューさせたい!!
連休の遠征でなんとか魚を触れさせてみたい!!

できればドラグが鳴るくらいの大物なんかでsign03


追加記録
今まで使っていた08バイオマスターC5000より重いです。
回転性能は09ツインパワーSWよりいいらしい。
(09ツインパワーSWオーナーの話し)

シマノ(SHIMANO) NEWステラSW 6000HG
シマノ(SHIMANO) NEWステラSW 6000HG

ショアジギングだったら5000番がジャストサイズっぽいんだけど、なんとなく5000番より6000番のほうが響きがよかったもんだからコッチにしときました。

YGKよつあみ ガリス ジグマンX4 300m
YGKよつあみ ガリス ジグマンX4 300m


« 9月12日 敦賀 | トップページ | 9月22日 豊橋 »

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

ひろさん、こんばんは!

ついにやってしまいましたねーhappy02

やっぱ、ステラは今現在、最高のリールだと思います。
イグジストもハイパーカスタムとか出てますが
ステラにゃかないませんしね。
(ダイワはギアが脆いですね・・・。)

でも、私はダイワ派です(爆)

遠征で大物期待しています!

良い釣りを!

Esquireさん、こんばんは!

やりましたよー!
物欲に負けました。ソルトでステラが居るシチュエーションに出くわしたことなんて1回も無いんだけど、ツインパワーでも十分優秀なんだけど、それでもやっちゃいました。

ダイワ派のEsquireさんにはソルティガなんていかがですか?かなりのタフボディですよ。

そういえば遠征先決めましたか?
高速の渋滞なんかを考えると、朝マズメをやったらもう帰ってくるしかないような気がするんですが、遠州灘のサーフへ行ってくるつもりです。
朝マズメに青物狙って、日が昇ってきたらマゴチをと考えています。

はやくステラに魂を入れたいと思います!!

良い釣りを!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月12日 敦賀 | トップページ | 9月22日 豊橋 »