2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

counter

« 12月3日 敦賀 | トップページ | お買い物 »

ゴールデンミーン イングラム M-98

初心者ショアジギンガーの私がコストパフォーマンス優先でチョイスしたロッド、ゴールデンミーンのイングラムについて簡単インプレを紹介します。

まず、デザインは賛否両論でしょうが私としては60点。
エギングロッドとショアジギロッドの中間くらい?って感じです。
NGな箇所は若干グリップが細く感じる、そして何よりロッド手前側のガイドがLCガイドってのが気に入らない。まるでグリップの長いエギングロッドです(汗)
でもロッド単体としては、値段の割にはかっこよくまとまってます。

Img_1041

カタログスペックでは適合ルアーが60〜85g、PE2〜3号となってますが、30gのメタルジグでもキャストしやすく扱えると感じました。
スピニングタックルだから軽いルアーへの汎用性はあると思います。試しに10gほどのミノーもキャスト可能でした。

追加情報:実釣レベルでは使用ジグ30g、PE2号ってところ。MAXでも40gまでのジグだと思いました。ライトショアジギングロッドと考えたほうがいいでしょう。
感度はイマイチですねー。

総合的に見ると、コストパフォーマンスが高く入門ロッドとして考えれば優秀なロッドです。


ゴールデンミーン イングラムM-98



人気blogランキングへ   人気ブログランキング   にほんブログ村 釣りブログへ

« 12月3日 敦賀 | トップページ | お買い物 »

タックル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 12月3日 敦賀 | トップページ | お買い物 »