2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

counter

« ソルトウォーター後のタックルケアについて | トップページ | 本日のお買い物 »

ヘビキャロシンカーへのこだわり

琵琶湖湖西でよく使う三又キャロ。
三又キャロで私のこだわりポイントのシンカーですが、今日いいものを買ってきました!

Img_0972
レインズの”TGダウンショットシンカー/スリムタイプ”です。
大きさの比較対象はハンハンジグ(笑)

いままでリザーバーシンカータイプのタングステンの1/2oz以上って無かったんですけど、やっと好みのタイプのタングステンシンカーが発売されました。
今回買ってきたのは、1/2ozと1oz。これで3/4ozがラインナップされていたら、一気に大人買いしてくるところなんですが(汗)
しっかしレアメタルでもあるタングステンをシンカーに使うなんて発想だれがしたんでしょうかね?
これはロストできないですよ、、、高すぎますから(汗)

Img_0970
写真は私のヘビキャロ用シンカーです。
上の段がヘビキャロSP用ヘビキャロシンカーで、下の段が震斬用ヘビキャロシンカー。
キャロスペで私がよく使うのが18gなんですが、ポイントが遠い時や向かい風の時には21g(3/4oz)を使います。今回購入した1ozは…
出番少ないな(汗)

下の段は震斬用。3/8oz〜1/2ozのシンカーを使ってます。今回購入してきた1/2ozは震斬では活躍しそうです。

Img_0982
こちらは海で使ってるシンカーです。またもや大きさの比較はハンハンジグ(笑)
タングステンのメリットは十分わかってるんだけど、タングステンのデメリットでもあるレアメタルで高価ということで根がかりの多い海ではなかなか使えないところです。
そこでいろいろ調べてたどり着いたのが、このDSシンカーです。
通販でのみ手に入る商品のため”DSシンカー”でググってみてください。
根がかり回避の理論も紹介されてますよ!
私はこのDSシンカーの4号をソルト用ヘビキャロシンカーとして使ってますが、まだ使って間もないんで根がかり回避率についてはコメントできないんですが、、、
たぶん大丈夫でしょう(笑)とりあえず4個買っちゃたから、きちんと働いてもらいますっ!


レインズTG ダウンショットシンカー/スリムタイプ

バレーヒル TGシンカー18 キャロライナ 21g

バレーヒルTG SINKER/ドロップタングステンシンカー18〜21g


人気blogランキングへ   人気ブログランキング   にほんブログ村 釣りブログへ

« ソルトウォーター後のタックルケアについて | トップページ | 本日のお買い物 »

ショッピング」カテゴリの記事

コメント

レインズのTGシンカースリムって最近出たんですかね?タングステンでスリムなの探してたんですよ(^^)まさに私の理想です(価格以外は)(^^;

見つけたらバイトしそうだ(^^)

でしょうーーー!
私も、こーゆーのが欲しかったんですよねー(笑)

この商品、少し前までは軽いサイズしかなかったんですが、最近やっと1ozと1/2ozが発売されました。

ですが私のヘビキャロニーズでは1ozはまったく使ってないんですよねー。
一応1/2ozはスピニング用で使えるからまだいいんですが、1ozは中途半端ですcoldsweats01

少し前まではバックラッシュの通販で販売してましたから、お近くでしたら寄ってみる価値あるかもしれませんよ!

ひろさん、こんばんは。
土曜日知多方面行ってきました!
とりあえずセントレア近くの漁港&防波堤付近で偵察がてらエギを投げてみました。
他にはエサ釣りの人しか居なく、しゃくり方もいまいちしっくりこなく微妙な感じです・・・
しばらく適当にやっているとエギンガーの方登場!
離れてその人をじっくり観察します(゚ー゚)
見よう見真似でこちらも開始しましたがやはりなんかしっくりきません・・・
当然イカも釣れませんでした。
白震斬ではちょっと柔らかいんでしょうかね。
やりこむならやっぱりエギロッドが欲しいと思いました。
あとテトラ付近でカサゴでしょうか、根魚をホグ系ワームテキサスでやってる方も居ました。
こちらの人も釣れてませんでしたが楽しそうですね♪
やはり近いですし、ソルトに気が向いてしまいそうです。

masaさん、こんばんは。
そして、釣行おつかれさまでした!

初イカはGETならずでしたか。
でも初釣行は、新鮮だったんじゃないでしょうか!
釣り方は、やはり現地で巧い人のテクニックを参考にするのが一番の上達法だと私も思ってます。
私も最初のころは、横目でストーカーしてましたし(笑)

それにしても、エギロッド欲しくなっちゃいましたか!?やはりそうなりますよねー(笑)
私もエギングロッドに精通しているわけじゃないですけど、時代は柔らかいロッド傾向にあると思います(多分)
柔らかいロッド→ダート系
固いロッド→シャクリ系
となっていると思ってます。(違ってたらスミマセン)

エギングロッドも種類が豊富な為自分の気に入るのが見つかるといいですね!
そのうち、キャスティングロッドも欲しくなったりして(笑)

それにしても、私もソルト行きたいですねー
今はロックフィッシュ熱が下がりませんっ!

では!

こんにちは!

ほうほう、固めのロッドも欲しくなっちゃうなー(爆)

masaさん、白震斬は私の持ってるカラマレッティーと使用感が似ています。
ひろさん曰く柔らかい「ダート系」に属する物ですね。
エギを何号お使いかわかりませんが
2.5号~3号が使いやすいです。
投げて、落として、しゃくる動作のみなので
十分だと思いますよ!
キャストの際はバスと違って垂らし長めで。
バス投げだとロッド破損の原因になると釣具屋の兄ちゃんに教えてもらいました。
近年、バス⇒エギングでロッド破損が多いらしいです。

ひろさん、レクチャーありがとうございます。
何とか同じ場所で連発するテクニック身に付けるぞ!(爆)

ひろさん、Esquireさん
レスありがとうございます!
白震斬でも問題無いみたいですね
エギは2号と2.5号を使いました。
キャストにも気をつけなきゃいけないですね。
たらしはバスの時も結構取ってますので大丈夫だったのかな?
でもやっぱりエギロッド&メバルロッドが欲しいです!
今日もショップへ行き色々触ってきましたよ~

Esquireさん>
ええっ!
バスロッドでのエギングってロッド破損の原因となる場合もあるんですかー(汗)
という事でネットで調べてみた所、軽いワームを投げる要領で投げるとダメらしいですね。
Esquireさんの言うとおり、たらし長めでのキャストが必要なようです。
(バスのキャスティング時に、たらしは長めだったため震斬を壊す事無く済ませれていたようです)

masaさん>
私もエギングロッドを購入するつもりになったのは、エギングってしゃくり方がバスと違いかなり強烈なため、震斬に負担をかけないために購入したんです。
エギングでのシャクリって多分、バス用ロッドは考えて作られてないでしょうから。

ロッド選びも楽しみの一つだと思いますので、十分悩んでくださいね(笑)

では!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ソルトウォーター後のタックルケアについて | トップページ | 本日のお買い物 »